頭皮

頭皮のにきびとは頭皮にできるにきびのことを言います。


一般的ににきびというのは顔や首、背中などに出来やすいとも言われているのですが、人によっては頭皮にもにきびができます。


頭皮のにきびというのは脂漏性皮膚炎に間違われたりするということもよくあるようなのですが、その原因はストレスが原因であったり、ホルモンのバランスが崩れていることが原因であるといわれています。


他にも過剰に皮脂の分泌が行われていることなども関係しているといわれています。


頭皮のにきびの原因は顔のニキビと一緒で頭皮の毛穴が詰まってしまったことから起きるといわれているのですが、その具体的な原因としてはシャンプーをした時に、シャンプーやリンスがきちんとすすげていないというような場合も原因になっているといわれています。


皮脂が過剰分泌されたこと、汚れや不正性な頭皮になっていること、ストレスなども関連しています。


頭皮ににきびができているという人は一度シャンプーの方法について少し考えたうえでよくすすぐような努力をしてみることが大切です。


場合によってはシャンプーそのものがあっていないこともありますから、シャンプーがあっていないという場合にはかえたりして自分に合ったシャンプーで正しい洗髪をするようにしましょう。


頭皮にきびができてしまった場合にはどうすればいいのかというと、にきびの毛穴のつまりを解消する必要があります。


そのためには清潔を保つことや紫外線から守ることが大切です。

posted by にきび本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | にきび