頭皮

頭皮にきびはそのままなのですが、頭皮にできたにきびのことを言います。


頭皮にきびはあまり顔のニキビと違って、目立つ場所に出来ていませんから、放っておく人も多いと思います。


しかし頭皮にきびは放っておくと大変なことになりますので、十分ケアしなければいけません。


にきびは毛穴が多い部分に出来やすく、皮脂の分泌が活発に行われている部分にこそ出来やすいといわれていますが、頭皮にきびもそうですね。


頭皮には無数の毛穴が存在していて、皮脂の分泌というのはとても活発です。


頭に汗をかくという人も多いと思いますが、それを放っておいて毛穴を詰まらせてしまえば、にきびが出来やすくなってしまいます。


頭皮にきびができる原因は頭皮の毛穴に皮脂が詰まっている状態が原因とされていますが、それは毎日のシャンプーで、しっかり毛穴の汚れや皮脂の汚れを落とし切れていないことに原因があると思います。


しっかりと、毎日の皮脂の汚れをシャンプーで頭皮や地肌まで洗っていれば、毛穴が詰まることはありませんから、シャンプーをする際には、髪の毛を洗うのではなくて、しっかりと頭皮を洗うようにすることが大切です。


頭皮に出来てしまったにきびをケアすることは、とても難しいことです。


頭皮には髪の毛が生えていますので、なかなか薬を塗るということもできないと思います。


頭皮にきびのケアの方法としては、薬用シャンプーを使う、頭皮を清潔に保つなどの方法しかありませんから、しっかりと、でき始めたらケアすることが大切です。

posted by にきび本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | にきび