生理前

生理前ににきびが出来やすい人というのは多いと思います。


生理前のニキビというのは、女性特有といってもいいと思います。


なぜ生理前になるとにきびは出来やすくなるのでしょうか。


その理由としては、ホルモンのバランスが大きく影響しているといわれています。


生理前になるとイライラしてしまったり普段と精神状態が違うという人も多いと思いますがこれはホルモンのバランスが崩れていることが原因です。


ストレスを感じたりしやすい時期でもありますので、生理前は、睡眠をしっかりととって、そして適度に運動をして、ストレスを発散させることが必要です。


生理前ににきびが出来てしまう原因の多くがホルモンのバランスと言いましたが、それではホルモンのバランスを何とかすることは出来るのでしょうか。


ホルモンのバランスの崩れを整えるためにサプリメントを飲んだり、漢方薬を飲んだりするという方法があります。


生理前にだけにきびに悩まされるという人は、一度漢方薬を飲んでみたりしてはいかがでしょうか。


生理前にできるにきびの対処法としては、まずは自分の生理の臭気を把握してホルモンのバランスの崩れに対処する。


そして生理前はメイクを極力控えて薄くして肌の毛穴をふさがないようにしましょう。


そして洗顔もしっかりと行い、食事については普段以上に栄養バランスやビタミンを考えた食事をとることを心がけましょう。


そして正しい生活習慣を行い、睡眠をしっかりとることも大切です。

posted by にきび本のレビュー・評価・感想 | Comment(0) | TrackBack(0) | にきび